トップページ

>

JAバンク情報局

>

よくある質問

よくある質問 - 貯金編

JAバンクの「決済用貯金」とはどんな商品ですか?

「決済用貯金」とは次の3条件を満たすものをいいます。
(1) 要求払いであること(いつでも払出しが可能であり、拘束性がないこと)
(2) 通常必要な決済サービスを提供できること(口座振替、各種代金引落の対象口座となり得ること)
(3) 金利を付さないこと(無利息)
この3条件を満たす「決済用貯金」は、ペイオフ全面解禁時(平成17年4月1日)以降、全額保護されています。現在お持ちの普通貯金(有利息)や総合口座から「決済用貯金」への切替も可能です。
なお、必ずしもすべての貯金者が「決済用貯金」にする必要はありません。お客様のご要望に応じてご相談させていただきます。

キャッシュカードが曲がって使えなくなってしまいました。

キャッシュカードが曲がったり、割れてしまったなど、ご使用できなくなった場合には、再発行の手続きをしていただく必要がありますので、キャッシュカードを作られた店舗にお申し出ください。ご来店される際は、キャッシュカードとお届印をお持ち下さい。また、運転免許証などの本人確認書類が必要となりますので、併せてご持参ください。
なお、キャッシュカード再発行手数料として、磁気キャッシュカードの場合は540円、ICキャッシュカードの場合は1,080円(JAカードとの一体型の場合は648円)が必要となりますのでご了承下さい。また、新しいキャッシュカードがお客様のお手元に届くまでには1~2週間ほどかかりますので、それまでの間は窓口にてお取引いただきますようお願いします。

なくしたキャッシュカードが出てきました。既に再発行手続きをして今は新しいカードを使っているのですが、古いカードも使えますか?

再発行手続きを行い、新しいキャッシュカードが作成されますと、古いキャッシュカードについてはご使用になることができません。
なお、キャッシュカードは大変重要なものです。見つかったキャッシュカードについては、窓口までお持ちいただくか、磁気およびICチップ部分にハサミなどで切り込みを入れ、破棄していただきますようお願いします。

残高が数百円しかないJA西春日井の通帳を持っているのですが、数年前に引っ越して、もう使う予定はありません。どうしたらいいですか。

今回のような使われるご予定がない通帳については、解約手続きをとっていただきますようお願いします。取引がない状態が長く続くと、解約する際にお時間がかかる場合があります。お手数ですが、通帳とお届印をご持参のうえ、お早めに窓口にご来店ください。
また、本人確認書類が必要となる場合もありますので、併せてご持参ください。

通帳の明細欄がいっぱいになったのですが。

窓口にて新通帳への繰越手続きを行ってください。繰越手続きは口座開設をしたJAの本支店であればどの店舗でも行うことが出来ますが、当JA以外の通帳については繰越手続きを行うことが出来ませんので、お手数ですが口座開設をしたJAへご来店下さい。

通帳の柄は選ぶことができるの?

当JAでは、各種通帳に「一般」と「キャラクター(サザエさん)」の2種類の柄があり、口座開設の際にお好きな柄をお選びいただけます。

小学生になる息子の通帳を作りたいのですが、本人が行かないと作ることは出来ませんか?

口座の開設は、本人が来店されなくても可能です。ただし、通常の口座開設の際に必要なお届印と口座名義となる方の運転免許証や健康保険証などの本人確認書類に加えて、ご来店された方の本人確認書類も必要となりますので、ご了承ください。
なお、未成年の方は総合口座通帳は作成できませんので、普通貯金通帳のみの作成となります。

団体名義の通帳を開設したいのですが、できますか?

はい、可能です。口座開設には、お届印と取引をされる方(実際に窓口で入金等をされる方)の本人確認書類が必要となります。また、団体名義での口座開設の場合は、その団体の目的、構成員、会費等が記載された内部規約の提出が必要となる場合がありますので、ご了承ください。
詳しくは、本支店窓口でご確認ください。

定期証書を解約したいのですが、何が必要ですか?

定期証書や通帳などの解約には、解約する通帳・定期証書のほか、お届印が必要になります。金額が高額の場合などは、運転免許証などの本人確認書類を提示していただくこともありますのでよろしくお願いします。
また、解約の手続きは、口座を開設した店舗でしか行えませんのでご了承下さい。

両替手数料はかかりますか?

当JAでは、一定枚数以上の紙幣・硬貨への両替については手数料をいただいております。

詳しくはこちら 〉

他のJAの通帳を使用して窓口で入金・出金できますか。

愛知県下JAの通帳に限りお取扱いしています。
ただし、印鑑照会システムに未登録の口座については出金のお取扱いができませんのでご了承下さい。なお、通帳が満行になった場合、繰越が必要となりますが、他JAの通帳につきましては繰越のお取扱いができませんので、お手数ですが口座を開設したJAで繰越をお願いします。また、システム更改に伴い、平成22年4月30日以前に口座開設された通帳で新通帳への切替手続きがお済みでない場合は、当JAではお取扱いできません。お手数ですが、口座開設店で切替手続きを行った後にご利用ください。

通帳・印鑑・キャッシュカード・ローンカードを喪失(紛失、盗難)しました。

速やかに窓口へ連絡し、警察へお届けください。また、営業時間外に普通貯金等の当座性貯金にかかわる通帳・印鑑・キャッシュカード・ローンカードの喪失にお気付きになった場合には、「JAの安心コール」までご連絡ください。

「JAの安心コール」 フリーダイヤル 0120-089286オヤクニハロー (24時間 ・365日受付)

貯金は組合員でないと利用できませんか?

組合員でなくてもご利用可能です。一定額以上のご利用の場合は、准組合員の加入をお願いする場合があります。
詳しくは、お近くのJAにお問い合わせください。