トップページ

>

家族の和

わがやの天使

結愛(ゆあ)ちゃん(5か月)

おjaまします

四季を通じてお花とふれあう 鈴木 廣子さん

 今回ご紹介する鈴木さんは、ご主人が畑仕事をする端のスペースで季節の花を育て、写真に残して楽しんでいます。
 平成24年に始めた当初は、適当に植えるだけだったのが、よりきれいに見栄えの良いように様々な花を植えるようになっていったそうです。
 「花に触れることで心が癒やされリラックス効果がある」と話す鈴木さん。花をきっかけにコミュニケーションが生まれ、話をする友達も増えたそうです。
 春はチューリップとビオラ、夏はマリーゴールド、秋はキクやヒガンバナ、冬はスイセンといった具合に、毎年テーマを決めて季節感のある花を育てているとか。「これ
まで以上にきれいな花を咲かせることが毎年の目標」と笑顔で話す鈴木さんです。

家族の一員 ペット紹介

小出さん家のぎずもちゃん(2才)

 臆病者だけど正義感が強いぎずも。大きな耳がチャームポイントです。
 「お座り」や「待て」、指鉄砲で撃たれるまね、両前足でのタッチなどたくさんの特技を持っています。
 ぎずもは癒やしの存在であり、そのすべてが可愛い大切な家族の一員です。