トップページ

>

家族の和

わがやの天使

奏良(そら)くん (7か月)

おjaまします

大人の色鉛筆あーと 横井由美子 さん

 横井さんが色鉛筆を使った作品づくりを始めたのは平成4年のこと。仏画を描きたいという思いから、知人の紹介で教室に通うようになりました。その後、いったん離れたものの、誕生したお孫さんを描きたいと思ったことがきっかけとなり、平成25年に色鉛筆画を再開。現在も師事する先生のもとで本格的に学んでいます。
 ひとつの色を表現するために何色も塗り重ね、深みのある色合いを作り出すという横井さん。色鉛筆を超えるような完成度の高い作品を目指して、根気のいる過程を妥協せ
ずに取り組んでいるので、描き上げた作品が目標に近づいたと思えた時には喜びがあると話します。
 また、今年5月に開催した先生と横井さんら生徒3人との合同作品展では、観覧に訪れた遠方の友人と久しぶりの再会を果たしてとても嬉しかったとか。「将来引退するときには、創作活動の集大成として小さなギャラリーなどで展示会を開き、知人やお世話になった方々に私の作品を見ていただきたいですね」と笑顔でお話しくださいました。

家族の一員 ペット紹介

髙橋さん家のモモちゃん(7才)

 首元の赤いバンダナがとてもよく似合うモモちゃん。お祭りでははっぴを着せて一緒に雰囲気を楽しむのだそう。取材に伺った時は、飛びつく勢いで玄関から出てきて門越しに立って「おいで」をしてくれました。犬にも人にもフレンドリーなモモちゃんです。

仲むつまじく

濱田 収  さん(74)
   光枝 さん(72)

ご結婚されて何年ですか?

お二人…49年です。

知り合った当時のお互いの印象は?

ご主人…おとなしめな印象。
奥 様…都会的で格好良い。

印象に残る出来事は?

お二人…二人とも列車での旅が好きで、稚内から鹿児島まで新幹線や寝台列車を乗り継いで日本縦断旅行をしたことです。

挑戦してみたいこと、行ってみたいところは?

お二人…以前、乗車する予定が中止になってしまった寝台特急「カシオペア」に乗ってみたいです。

お互いの性格は?

ご主人…猪突猛進で何にでもチャレンジする性格。
奥 様…頼んだことをしっかりとやってくれる人。

夫婦円満の秘訣は?

お二人…お互いに優しく接することです。

お互いにひと言お願いします。

お二人…お互い健康に過ごしましょう。これからもよろしく!