トップページ

>

JAバンク情報局

>

よくある質問

よくある質問 - 共通編

貯金の相続の手続きをしたいのですが、どのような書類が必要ですか。

 貯金の相続手続きに必要な書類は、以下をご参照ください。
(注)下記に記載されている必要書類については、基本的なケースであり、お客様のお
  取引の状況、また、法定相続人の構成および状況によって変わることがありますの
  で、詳しくは本支店窓口までお問い合わせください。

 ご提出いただく書類について 〉

「貯金」と「預金」の違いは何ですか?

 お金を金融機関に預けることを「貯金」もしくは「預金」と言いますが、どちらも金融機関にお金を預ける行為を指しますのであまり意味に違いはありません。
ただし、一般には「金融機関」・「法的保護制度」で下記の通り、「貯金」と「預金」を区別しています。

◎ 貯金
・ ゆうちょ銀行、JA、漁協で取り扱われるもの
・  ゆうちょ銀行の貯金は【預金保険制度】、JAや漁協の貯金は【貯金保険制度】で保護されている。

◎ 預金
・ 「貯金」以外の金融機関で取り扱われるもの
  (都銀、地銀、信用金庫、信用組合等)
・ 【預金保険制度】で保護されている。

JA西春日井の金融機関コードと店番号は何番ですか?

JA西春日井の金融機関コードは「6456」です。
店番号は下表の通りです。

年金相談会の予約方法と当日持参する物について教えてください。

詳しくはこちらをご覧ください。 〉

住所・氏名・名称(商号)・代表者が変わったのですが。

 お手数ですが口座開設店にご来店いただき変更届を提出してください。その際、変更が確認できる書類(運転免許証等)およびお届印が必要となりますのでご持参ください。

取引時確認とは何ですか。

JAでは「犯罪による収益の移転防止に関する法律」に基づき、口座開設や共済加入等の際に、取引時確認として本人確認書類によりご利用者さまの氏名、住所、生年月日のほか、職業、取引を行う目的等について確認をさせていただいております。ご理解のうえ、ご協力いただきますようお願いいたします。

本人確認書類とは何ですか。

 本人確認書類は、お名前・ご住所・生年月日が記載されているもの、かつ、お取引日当日に有効なものに限ります。
〈本人確認書類の例〉
◎ 運転免許証
◎ 運転経歴免許証〈平成24年4月1日以降に発行されたもの)
◎ 旅券(パスポート)
◎ 在留カード
◎ マイナンバーカード〈通知カードは利用できません)
○ 各種年金手帳
○ 各種健康保険証 等
 上記の項目のうち、「○」印の顔写真がない本人確認書類をご提示いただいた場合には、別の本人確認書類のご提示等、追加のご対応が必要となります。

窓口の営業時間を教えてください。

 窓口の営業時間は次の通りです。
 営業時間: 午前9時~午後3時(土日祝日除きます。)