グリーン西春日井に行ってみよう!アイコン 家庭菜園
<<目次

エダマメ


栽培方法

クッキングノート


ダイズを若採りしたエダマメは、タンパク質のほか、ビタミンB1、C、カルシウム、食物繊維なども豊富に含みます。味の劣化が早いので、なるべく早めに調理するか、冷凍を。

エダマメの梅ご飯

ベターホームのお料理教室 撮影:大井一範

316kcal(1人分)

材料(4人分)

米・・・・・・・・・・米用カップ2(300g)
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400ml
梅干し・・・・・・・・・・・・・・1個(20g)
エダマメ(さやつき)・・・・・・・・150g
いりごま(白)・・・・・・・・・・・大さじ2

A 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  塩・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/4
  しょうゆ・・・・・・・・・・・・・小さじ1


(1) 米をといで炊飯器に入れ、分量の水に30分以上漬けます。Aの調味料と梅干しを丸ごと加えて混ぜ、ご飯を炊きます。
(2) エダマメは塩小さじ1/2(材料外)をよくもみ込んでから、熱湯で4〜5分ゆでます。さやから豆を取り出します。
(3) ご飯が炊きあがったら、梅干しの種を除いて果肉をちぎり、ご飯に混ぜます。食べる直前にエダマメといりごまを加えて、全体に混ぜます。(おむずびにもお薦めです)。



すり流し汁

110kcal(1人分)

材料(4人分)

エダマメ(さやつき)・・・400〜450g
卵豆腐(市販品)・・・・・2個(200g)
ミョウガ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
塩、だし汁、酒


(1) エダマメは塩適量を入れた熱湯で6〜7分ゆでる。ざるに広げて塩少々をふって冷まし、豆を取り出して薄皮を取る。
(2) 卵豆腐は食べやすく切る。ミョウガは縦半分に切って薄切りにし、水にさらして水気を切る。
(3) (1)とだし汁3カップをミキサーにかける。鍋に移して弱火にかけ、酒大さじ1杯、塩小さじ1杯で調味する。
(4) 器に卵豆腐を入れて(3)を注ぎ、ミョウガを添える。


エダマメとエビのかき揚げ

375kcal(1人分)

材料(4人分)

エダマメ(さやつき)・・・・・・・・400g
エビ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・120g
タマネギ・・・・・・・・・1/3個(約70g)
溶き卵・・・・・・・・・・・・・・・1/2個分
ダイコンおろし、レモン(櫛形切り)、
しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・各適量
塩、小麦粉、カタクリ粉、揚げ油


(1) エダマメは塩適量を入れた熱湯で6〜7分ゆでる。さやから豆を取り出して薄皮を取る。
(2) エビは背わたと殻を取り、タマネギは5mm角に切る。
(3) ボウルに(1)(2)を合わせ、小麦粉大さじ2〜3杯を加えて混ぜる。
(4) 別のボウルに溶き卵と冷水1/2カップを混ぜ、小麦粉大さじ6杯、カタクリ粉大さじ3杯を加えて、さっくりと混ぜる。(3)のボウルに加え、大きく混ぜる。
(5) 揚げ油を中温に熱し、(4)を少量ずつまとめながら入れて、からりと揚げる。器に盛り、ダイコンおろし、レモン、しょうゆなどを添える。


エダマメと豚肉の炒め物

289kcal(1人分)

材料(4人分)

エダマメ(さやつき)・・・・・・・500g
豚肩ロース薄切り肉・・・・・・200g
高菜漬け・・・・・・・・・・・・・・・200g
長ネギ(みじん切り)・・・大さじ2杯
塩、酒、しょうゆ、ショウガ汁、
カタクリ粉、油、コショウ、ゴマ油


(1) エダマメは塩適量を入れた熱湯で6〜7分ゆでる。さやから豆を取り出して薄皮を取る。
(2) 豚肉は包丁で粗くたたき、酒、しょうゆ各小さじ2杯、ショウガ汁、カタクリ粉各小さじ1杯をもみ込む。
(3) 高菜漬けは水につけて塩出しし、水気を絞って粗く刻む。
(4) 中華鍋に(3)を入れて中火にかけて炒り、水気が飛んだら取り出す。
(5) 中華鍋に油大さじ1・1/2杯を入れて強火で熱し、豚肉と長ネギを炒め、高菜漬け、エダマメを加えて、さらに炒める。酒、しょうゆ各大さじ1杯、コショウ適量を加えて調味し、ゴマ油小さじ1杯をふって器に盛る。

トップページ

トップページ