グリーン西春日井に行ってみよう!アイコン 家庭菜園
<<目次

イチゴ


栽培方法

クッキングノート


ビタミンCなどが豊富。ビタミンCは粘膜の抵抗力を強化して風邪を予防します。また、ビタミンCにはがんの発生に関与する活性酸素の活動を弱めたり、がんに対抗するインターフェロンの体内製造を助けるともいわれます。


イチゴのサンドイッチ

料理研究家 波多野充子

422kcal(2人分)

材料(2人分)

イチゴ(中)・・・・・・・・・・・・・・・・18個
8枚切り食パン・・・・・・・・・・・・・・4枚
豆乳ヨーグルト・・・・・・・・・・・・・200g
クリームチーズ・・・・・・・・・・・・・・40g
蜂蜜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

 
イチゴのサンドイッチ(1) ヨーグルトはざるにキッチンペーパーなどを敷き、冷蔵庫に入れて2〜3時間水切りする。
(2) (1)が130〜150gになったらクリームチーズと蜂蜜を加え、よく混ぜ合わせる。
(3) パンに(2)をたっぷり塗り、へたを取ったイチゴを載せてサンドする。パンを切ったとき、切り口にイチゴの真ん中が出るように配置するときれいに仕上がる。
(4) ラップに包み、30分程度冷蔵庫でなじませる(急ぐときは省略)。
(5) お好みでパンの耳を切り、4等分に切り分けて器に盛り付ける。

イチゴのシャーベット

ベターホームのお料理教室 撮影:大井一範

97〜116kcal(1人分)

材料(4人分)

イチゴ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
レモン汁・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・80〜100g
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300ml
ゼラチン(小さじ1)・水(大さじ1)、ミントの葉

 
イチゴのシャーベット(1) ゼラチンは大さじ1の水に振り入れ、15分以上置く。
(2) イチゴはへたを取り、ステンレスの容器やボウルなどに入れる。フォークの背で粗くつぶし、レモン汁を掛ける。
(3) 鍋に砂糖と水300mlを入れ、火に掛ける。砂糖が溶けたら、火から下ろし、(1)を入れて完全に溶かす。
(4) (3)の鍋を氷水に漬け、混ぜながら冷ます。(2)の容器に入れ、ふたやラップをして冷蔵庫で冷やす。
(5)1〜2時間後、固まりかけたら、フォークでかき混ぜる。これを、2、3回繰り返す。


トップページ

トップページ