トップページ

>

家族の和

>

バックナンバー

わがやの天使

風花(ふうか)ちゃん(5か月)

おjaまします

新川活け花同好会 渡邊 信子さん(代表兼講師)、山下 敏子さん(講師)

 今回は、新川支店の2階で月に1回「新川活け花同好会」の講師として活動されている渡邊さんをご紹介します。
 渡邊さんが、この同好会を立ち上げたのは平成8年のこと。花のルーツや活け花の奥深さを伝えたいとの思いでスタートし、今年で24年目を迎えます。同好会では、生徒さんが毎月の稽古を重ねながら、清須市で催される文化展に出展し、また様々な作品を見て流派による違いを学んだり、年末には正月花を活けて新しい花で新年を迎えるなどの取組を通じて活け花を楽しんでいます。
 渡邊さんに活け花の魅力について伺うと「人によって作品は様々で、心情も活け方にあらわれます。心が沈んだ時に活け花があると、気分が晴れるのも魅力です」と話します。生徒さんが活けた花が他の方々に喜ばれたり、生徒さんがお孫さんからお花を教えて欲しいと言われたことも印象に残っているそうです。
 渡邊さんは「良いことも悪いことも活け花をすることによって心があらわれます。家の中でいつも季節が感じられるように、これからも花を活けて飾っていきたいです」とお話しくださいました。

家族の一員 ペット紹介

柴山さん家のセキセイインコ 左からピッピ(2才)チッチ(5才)ポー(2才)

 仲良し親子のセキセイインコです。巣箱の上で3羽が向き合って、会話をしているように賑やかに鳴く姿が可愛いです。鏡の付いたブランコに乗って遊ぶのがお気に入り。
 早朝から可愛い声で鳴いて家族に元気をくれる存在です。

仲むつまじく

井上  巖さん  (77)
    多津子さん(71)

ご結婚されて何年ですか?

お二人…45年です。

知り合った当時のお互いの印象は?

ご主人…髪が長くておとなしそうな人。
奥 様…背が高く、優しそうな人。

印象に残る出来事は?

お二人…長女が誕生した時の感動です。

挑戦してみたいこと、行ってみたいところは?

ご主人…現在民生委員を担っているということもあり、地域とのコミュニケーションを持ちたい。
奥 様…健康の源となっている地域の活動を続けていきたい。

お互いの良いと思うところは?

ご主人…地域の活動を続けているところ。
奥 様…まじめで働き者なところ。家事もよく手伝ってくれます。

夫婦円満の秘訣は?

ご主人…あまり干渉しないこと。
奥 様…相手の行動を認め、見守ること。

お互いにひと言お願いします。

ご主人…これからも末永く元気でいてください。
奥 様…いつまでも健康で元気に過ごせるように祈っています。