トップページ

>

ご案内

>

トピックス

>

「お客さま本位」で窓口応対

「お客さま本位」で窓口応対

信用部は2月24日本店で、窓口担当者が接客技術を競うロールプレイング大会を開催しました。今回のテーマ「プラス一声を実践し、お客様に愛される職員になろう」に沿って競技に臨んだ職員は、会話を重視した丁寧な応対で、他の職員の模範となる接客技術を披露しました。
 競技を終えた職員は、「支店全体の協力でやり遂げることができた」「今回学んだ内容や会話術をこれからの接客に活かしていきたい」と話し、お互いの健闘を讃え合いました。