トップページ

>

ご案内

>

トピックス

>

管内の2市1町に防災用車両を寄贈

管内の2市1町に防災用車両を寄贈

 JA西春日井は3月、北名古屋市・清須市・豊山町それぞれに、防災用の軽自動車1台を寄贈しました。これは、JA全国共済連が実施する地域・農業活性化活動助成を活用した取組みで、地域の安全・安心なまちづくりに役立ててもらうことを目的に、地域貢献活動の一環として実施しました。
 清須市への贈呈式で後藤組合長から車両の目録を受け取った永田純夫市長は、「災害は、いつ起こるかわからないが、万が一の時には寄贈いただいた車両が清須市の安全・安心に活躍してくれると期待しています」と感謝の言葉を述べられました。